魔法使いのクローゼット

タロット・心理占星術・手相であなたの「天体地図」を紐解く占い師、いつみあおのブログ。



占いで幸せになれるのか :: 2013/06/13(Thu)



占いで幸せにはならないと思います。ただ、自分の人生を理解する手がかりにはなります。幸せを感じるための努力の方向性が見えてきます。それを知ることで、生きやすくなるのは事実です。そこで得るものが幸福感です。

しかし、その手がかりを忘れずに努力を続けられるかが問題です。続けられずに同じ過ちを繰り返して、「占いなんて当たらない」という結論に至るのだと思います。過ちは繰り返してもいいんです。そこに「占いが当たらなかったから」という言い訳をつけてしまうと、先に進めなくなります。それまで以上の幸せを求めるのならば、手がかりをつかんで努力を続けるべきです。

何事も続けるには、理想とこだわりが必要です。理想を持ち続けることは常に高みをみていること。高望みにも思えますが、意識を高く持つことは本人のポテンシャルの高さであり、人生の課題の克服には不可欠です。

こだわりは幸福感の維持を怠らない努力をする力の源です。粘着質と似ていますが、そこには工夫があります。

同じことを繰り返していれば、誰でも飽きてしまいますが、そこにこだわりや工夫を加えることで乗り越えていく。つまり、人生の課題をひとつひとつクリアしていくことが大切です。一度やれば終わりではなく、試練は何度もやってきますが、乗り越えつづけると無意識に対処できるようになります。これが幸福感を安定させる秘訣です。

自分を知る事。それが幸せを感じる近道です。その為に占いというツールがあるのです。自分を理解できれば、もっと生きやすくなり幸福感も得られると思います。

占いで幸せにはなれませんが、お客様が努力する為の方向をお伝えし、その方が幸福感を味わうためのお手伝いはできると思っています。






今日のカードは「月」
夢の途中
鑑定のごあんないは→

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<「まるごと食堂」行ってきました! | top | 公園で>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoitsumi.blog.fc2.com/tb.php/111-67ad643c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)