母の入院



母親が入院した。
胆管炎という病気だ。

去年、すい臓がんの手術をして、その後もなっていた。

今回は前よりも顔色がよく、ペラペラうるさい。

なので手術はするが、お互いにあまり心配していない感じ。

病室でも「靴を引き立たせるなら、無地のストッキング!」
「ビジューがギラギラして水商売みたいじゃない」などなど相変わらず服装にダメ出しされる有様です。

私は色の系統があっていれば、柄×柄はアリだと思っている。80年代のKENZOがパリコレで発表してたし。マニアックな情報ですみません。

写真は病院の1階にあるスタバにて。
病院は駅からバスでちょっと不便なところにありますが、先生も看護師も親切で、建物もとても綺麗で、広いラウンジがあったり、とても居心地のよい病院です。



今日のカードは「死神」
個室での入院生活はサイコー。
鑑定のごあんないは→

Comments 0

Leave a reply