魔法使いのクローゼット

タロット・心理占星術・手相であなたの「天体地図」を紐解く占い師、いつみあおのブログ。



刺繍でリメイク :: 2016/01/08(Fri)



先日、久しぶりに冬物のカーディガンをひっぱりだしたところ、
目立つ部分に穴をあけてしまいました。

お気に入りだったので、とてもショック。どうしよう。
そこで補修してみることにしました。

町のお直し屋さんに頼んでもよかったのですが、
以前、行った所はあまり仕上がりが良くなくて、
最終的には
「こういうのはストッキングの糸をほどいて、自分でかがればいいのよ!
と、迷いもなく仕事を放棄するお直し屋さんに絶句・・・

なのでお気に入りの服を、人に任せるのは不安だったのです。

最初は家にある生地と似た色の糸と、レース用のほっそい編み棒で格闘しましたが
どうしてもきれいに仕上がりませんでした。

そこで、ワッペンをつけようと思いました。ただ、大きさに見合うものや服の印象を壊さないものを見つけられず、イマイチでした。しばらく考えた後、ふと子供の頃に母親から教わった刺繍をしてみることにしました。
これなら簡単ですし、大きさも調節できます。色も好きに合わせられるので、一石二鳥と思いました。

刺繍糸は、子供の運動会で着る服を作った時にたくさん用意してあったので困りませんでした。母に教わった刺繍のやり方も、検索しておさらいしたので簡単に縫えました。バラの刺繍です。

補修しようと思ってから約3時間、あっという間にリメイクカーディガンが出来ました。

活動宮が強すぎるわたしは、走りながら考えてしまうタイプなので、今回も下書きナシで、なんとなくのバランスでちゃっちゃか縫いました。色とか糸の本数とか、もう少し調節してもよかったかなと後で思いましたが、早く着たかったのです。

今回の「お直し」作業も水星逆行っぽい印象を持ちました。
この時期は、服や本など溜めていたものの整理整頓に向いています。
ただ、バシバシ捨てるのではなく、再利用目的で整理しましょう。
リメイクは特にそうですね。終わったと思われたものに新たな息を吹き込み、復活させるのですから。

皆様もぜひ、「古いものの見直し」をしてみてくださいねー。

今日のカードは「ワンドのキング」
わたしの責任でやりましょう。
鑑定のごあんないは→

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<2016年1月10日は山羊座の新月ですヨ! | top | ゲスな鑑定 >>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoitsumi.blog.fc2.com/tb.php/466-99a1acc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)