魔法使いのクローゼット

天体地図を紐解く占い師、いつみあおのブログ



牡羊座・12星座とルーン占い「ドラマチック★アストロロジー」2017年の運勢 :: 2017/01/03(Tue)



こんにちは、いつみあおです。
私がレギュラー出演している「占いのお部屋アクアリー」のホームページに書かせていただいた記事を各星座ごとに分けました。アクアリーのホームページはこちら⇒



わたしの鏡を探しに出かける

~全体運~
あなたの中で変化が起こります。それは夜が白々と明けるようなものではなく、カーテンを勢いよく開けて眩しい光をあびるように始まります。部屋の中から外を眺めていただけの生活は終わり、家から飛び出して景色に入り込むときが来ました。外から自分はどう見えていたか、考えたことはありますか?あなたの姿は孤独だったのではないでしょうか。新しい空気の中、あなたには大切な人との出会いが待っています。正反対の生活をしていて、考え方も異なるでしょう。まるで鏡のような存在です。反発を覚えても、好感を抱いても、あなたにとって必要な刺激です。人と出会うことそのものが、あなたの成長を促します。
今年は人との関わりあいの中で成長していきます。誰も知らないところへ出かけ、積極的に人の輪へ入っていきましょう。また、難しいと感じていた人にも率先して話しかけてみてください。思いがけず、仲良くなれる人がいます。先入観は捨てて、対話すること。相手を優先しつつ自分の意見も主張することが大切です。はっきりしたあなたの態度は、相手と芯のある関係を作ります。そしてパートナーを見つけると、人生がここちよくまわっていくことに気がつくでしょう。

~恋愛運~
秋ごろまで恋愛運が高く、よいパートナーとの出会いや楽しい時間を過ごせるでしょう。パートナーにふさわしい人は、あなたとは正反対の性格の人。出会ってすぐに反発を覚えるような相手でしょう。向こうからアプローチされる可能性もあります。また、すでに出会っている人も射程範囲内です。年明けから、約半年間は魅力が増すとき。モテ期といっていいでしょう。
片想い中の人は2月、あなたの明るいキャラクターと積極性が相乗効果となり、相手の恋人候補に名乗りをあげられるかも。6月、7月は短気に注意。せっかくいい感じになりかけていた恋を自ら壊してしまわないよう気をつけて。8月は華やかな星回り。さわやかな色気がある時なので、強気でアピールしていくといいでしょう。10月は相手とマジメに話しあってみよう。あなたの知的な側面を見せると、12月には心おきなく話せる関係になっています。
両想いの人は2月頃、結婚について考え始めるかもしれません。5月に相手の家族に挨拶をしたものの、6月には結婚式についてなど細かいことで意見がぶつかり迷いが生じるでしょう。しかし8月になると「なるようになるさ」と覚悟が決まり、9月に入籍、のようにトントン拍子で話が進む可能性があります。心の準備をしておいてください。

~仕事運~
職場での人間関係がカギ。お互いフォローしあうことで業績が伸びるでしょう。また、仕事の上で、ベストパートナーが現れることもあります。一人でやるより、味方がいる方がずっと心強く効率も上がるものです。フリーランスや一人での作業が多い人は、ヨコのつながりを大切にしてください。その中から親密になれる人が現れるはずです。孤立や、自己主張のしすぎにはご注意を。納得いかない仕事相手でも、妥協点を探ることで結果はまったく違うものになります。怖い上司、苦手な同僚、生意気な部下など、普段は関わりたくない相手でも、真剣に対峙すると、相手の立場はどうあれ有能なライバルとなるでしょう。この時期に的確なパートナーを見つけると、更に社会で活躍できるでしょう。

~ルーンの教え~
7ナウシズ…あなたの人生や生活がとどこおる暗示です。見過ごしていたこと、成長できずにいたことにスポットライトが当たります。心の弱さと対峙する時が来ました。苦痛に感じる事の多いときですが、今は「なぜ、そうなるのか」を考え、自分自身を変化させることに集中しましょう。逆境を迎えることで、あなたは確実に進歩するのですから。

ドラマチック★DAY:3月25日 4月8日 4月14日



今日のカードは「カップのエース」
ありがとうが生まれる。
鑑定のごあんないは→

  1. 星暦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<牡牛座・12星座とルーン占い「ドラマチック★アストロロジー」2017年の運勢 | top | アクアリーのHPに記事を書きました >>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aoitsumi.blog.fc2.com/tb.php/517-6cdfefce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)