fc2ブログ

いつみあおブログ

占術師いつみあおが贈る「生きる知恵と癒しの占い」の世界です



5月16日~22日までの雰囲気占い(LINE公式より抜粋) :: 2022/05/15(Sun)



16日は蠍座の月蝕なので「愛を満たす心」がテーマです。今はお金やモノの誘惑より、大切な人と愛を繋いでください。互いの心の深淵に触れることで、半年後には自分を愛する心が成長し、人々を癒し信頼される存在になっているはず。

また今回の満月は、水瓶座土星とTスクエア。魚座海王星・火星が調停。責任や重圧はありますが、
夢見ることの大切さがあなたを支えます。
水星の逆行で、肩透かしをくらうこともありそうですが、地道に結果を積み重ねていきましょう。

週末21日に太陽が双子座に入宮すると、ガラッと雰囲気が変わります。人とのコミュニケーション、パッパとしたやり取りが楽しくなるでしょう。
ただ22日になると魚座の海王星・火星と柔軟のTスクエアを形成するので、勘違いからの衝突に気をつけて。
引き続き水星逆行中ですので、何事も確認を取るようにしてコミュニケーションを図ると良い時期です。

今週も穏やかに過ごしましょうね。

★牡羊座に木星が入宮。GO CRAZY!


◎お客様一人ひとりと密なやり取りができるLINE公式アカウントを作りました
こちらに登録されると、毎月タロット1枚引きのサービスと毎週の雰囲気占いをお届けします。
登録されたお客様だけのお得なクーポンもございますので、ぜひご登録お願いいたします!
友だち追加


◎個人鑑定は60分8,000円〜
西洋占星術講座・タロット講座・手相レッスンも都内で開催中
お申込み・お問合せ




  1. 星暦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
5月9日〜15日までの雰囲気占い(LINE公式より抜粋) :: 2022/05/08(Sun)

ライン公式ホーム画面

こちらはLINE公式アカウントで配信した内容の抜粋です。
次週の雰囲気占いを書きました。
ご興味のある方は、ぜひお友達登録お願いします。

友だち追加



『今週の雰囲気占い』
5月9日〜15日まで

5月は木星が魚座から牡羊座に入宮するなど、星の大きな動きの多い月です。
その分、心がざわつく人も多いと思います。

今週の11日、
魚座から牡羊座へ、12星座の終わりから始まりのサインに木星が入ります。やさしく流されてきた意識が意思を持つようになってくるタイミング。
行動したいエネルギーが湧き上がってくるでしょう。

しかし、前日の10日に水星が双子座4度で逆行開始しています。この水星は5月7日から4度にあり、15日まで同じ位置に留まるので、物事が捗りにくかったりモヤッとしがちです。

また、牡牛座太陽と魚座火星は移動しながら1週間、ずっとセクスタイルです。元気はあるものの、魚座の火星なので情熱的には見えなさそう。捉えどころのないマイペースさが、盛大なエンストを起こすような印象です。
大胆に動くより、今できることを行いましょう。

そして月食前日の15日、牡牛座太陽が水瓶座土星とスクエア、魚座海王星とセクスタイル。
夢の広がりと共に、地に足をつける必要性を感じるでしょう。自制心と洞察力を働かせることが、今週をうまく泳ぎきるコツです。

月食前なので、気持ちがたかぶり落ち着かない方も多いと思います。うまく言葉にできない時は、紙に書いてみることをお勧めします。

来週も、健やかな気持ちでまいりましょう。

友だち追加

___

個人鑑定は60分8,000円〜
西洋占星術講座・タロット講座・手相レッスンも都内で開催中
お申込み・お問合せ








  1. 星暦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
LINE公式アカウントを作りました :: 2022/05/06(Fri)

LサイズLINE公式QRコード


お客様一人ひとりと向き合えるように、LINE公式アカウントを作りました。

今も、いくつかのSNSは利用していますが、
不特定多数に発信しているところが苦手でした。

「占術師いつみあお」を知ってもらうためには必要ですが、
本来、占いはとても個人的なもの。わたしとお客様だけの秘密なのです。

だからこそ、
「いつもそこにいる、あなただけの占術師になる」

そんな気持ちで始めました。

興味を持っていただけたら、
ぜひ、友だち登録をお願いいたします

友だち追加




個人鑑定は60分8,000円〜
西洋占星術講座・タロット講座・手相レッスンも都内で開催中
お申込み・お問合せ







  1. おしらせ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ちょっとしたチャンス日 :: 2022/05/03(Tue)

いつかの日蝕



5月1日は日蝕でした。

体調や気分が揺らぎやすく、いつもと違う感じを味わった方も多いのではないでしょうか。

私は名刺を作っていたのですが、3日間徹夜しました。
楽しくてやめられなくて、気づいたらあっという間に時間が過ぎていたのです。

そして、今月の満月は16日で、強いエネルギーに満ちた月蝕です。
「蝕」の時期に始めたことや願いごとは、半年後に結果を出すと言われています。

元々、月が満月に向かう時期がスタートに適しているのは、
月が膨らんでいくように、物事が成長し発展しやすいからです。

新月から始めるのもいいですが、4、5日経ってからの方が穏やかに成功できます。

今回なら、月が蟹座に在室している時の6日と7日がチャンスです。

牡牛座の時期なので、「現実的に美しいもの・価値のあること」がテーマです。
ダンスを始めてみるとか、ボイストレーニングが良さそうです。
アート活動も楽しそう。陶芸や書道のような「美意識があり、日常使いができるもの」が良いでしょう。

この機会に、新しいことを始めてみませんか。






  1. 星暦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
3月3日の魚座新月読み :: 2022/03/02(Wed)

Pisces

今、これを書いている3月1日現在、ウクライナがロシアから攻撃を受けています。
世界は緊張状態です。
戦争の犠牲になった方々に哀悼の意を表します。


3月3日に魚座の新月を迎えるのですが、
サビアンシンボルは魚座13度「博物館にある剣」(An sword in a museum)

「博物館」が象徴するのは「伝統」や「歴史ある組織」です。この刀を使った人物は、そのような集団を代表して戦ったであろうと考えられます。

本人の意思に関係なく、ただ自分を押し出す後ろの権力に従ったのではないでしょうか。

この度数では集団や権力者の意思を、民である個人が体を張って行います。
なのでここでは

誰の意見、意思を引き受けているのか冷静に考えるべき、ということが課題になります。

組織のためだから代表してやるけれど、それは本当にやっても大丈夫なの?と
ちゃんと考えて行動する時です。



次は魚座サインについて考えます。

魚座について説明する単語に「自己犠牲」や「混乱」「回復」というものがあります。
人々が混ざり合って、個人が溶けてなくなってみんな一緒になるイメージ。
境界線がなくなるサインなのです。

なぜ溶けられるのかというと、「愛」があるから。人が持つ心の美しさを信じているのが魚座サイン。性善説。愛のパワー。信じる心で溶け合いたい、すべては繋がっているから。

ゆえに魚座サインは偽善を嫌います。
ハートに敏感なのでわかってしまうのです。
細胞レベルでわかっちゃう、それは魂やスピリチュアルなどに言いかえても良さそうです。

正しいところへ向かって、常識さえも乗り越えて、
気持ち・愛情を一番大事なことに掲げていくと、「癒し」という今までにない解決方法に辿り着きます。
それが魚座サインです。


ここでウクライナ問題を連想しました。

みんな戦争したくないといっていますよね、ウクライナの人はもちろんロシアの人も。
他の国の人からも、そういった意見をたくさん聞きます。

この魚座の季節に武器を持って行っても、心に閉まってある善意の方が勝つ時なんですよね。
いやむしろ勝ち負けなんてなくて、国境もなくて、権力振るうなんてみっともなくて、
国土広げるとか領土広げるなんて時代錯誤もいいところ。

だってみんな同じ地球人じゃん。
同じ空の下に住んでるでしょ、愛し合えば繋がる人間同士でしょ、というイメージを持ちました。


そして、ホロスコープを作ってみると、

2022魚座新月ホロ

2ハウスステリウム、ぎゅうぎゅうです。
1ハウスの金星・火星・冥王星のコンジャンクションも主張が強いです。

南半球の東側にまとまって、牡牛座天王星以外、9つの天体がいます。

周りからの影響は気にせず、自分の気持ちを大事にする傾向です。

新月が起こる2ハウスは、物質を司ります。
資源、資産、経済、収入、物質的充足だったり、個人の資質(声やのど)を支配します。
自分の力で手に入れるものも2ハウスの担当です。

そして所有にこだわるのも2ハウスです。

2ハウス水瓶座の土星は所有することにコンプレックスがあったり、
水星はたくさんあるモノの中で情報が氾濫して所有の選択肢が多すぎたりします。

魚座の太陽ではお金がなくても好きなモノを所有することで元気が出ます。
月はそれら好きなものを溜め込みモノに囲まれ安心します。
魚座の木星では、モノは天下の回りものと言わんばかりに欲しいものに恵まれます。そして気前もいい。
魚座の海王星は、経済観念が混乱しがちで、他人のモノと自分のモノの区別があまりないと言われています。

今回の2ハウスは、服の貸し借りをする姉妹のイメージです。
買い物依存で服を買いぎみのお姉ちゃんは、いつも妹に服を貸してあげるけど、妹の服を勝手に借りて怒られてもあんまり気にしないおおらかな人です。服、いっぱい持ってるんだからいいよね、大好きな妹ちゃんのこと信じてるし汚れたって洗えばいいし!みたいな感じ。妹さんもプンプンするけど、お姉ちゃん大好きだから許しちゃって、洗濯物もどっちのかわからなくなってしまう仲良し姉妹です。


しかし、ここでまた「ウクライナ問題」を取り上げます。

ロシア側にとって、ウクライナは、結婚して戸籍を抜けた子供みたいな感じだったようです。
もう、別の家庭、家計を維持しているのに口出ししても問題ない相手だと思っていたのかなと思います。

1997年5月にNATOとロシアはNATO・ロシア基本文書に署名していて、ドイツより東側(ロシア)に軍事拡大はしないという約束をしました。ロシアはウクライナを盾のように間におき安心していました。

それなのに、ウクライナは「NATOに入りたい」とい言い出した。

「けしからん」と感じたであろうロシアは、ウクライナとNATOに対して
1997年に決めたところに戻ってほしいと主張していたと言います。

それでも聞かないからって戦車ドーン、ですよ……(昭和のお父さんがちゃぶ台ひっくり返すのを連想)

国際情勢も色々変化し、もう25年も経っているわけですから、ウクライナだって自立して当然だと思います。
(ロシアってめっちゃ広いのに、まだそんなに土地、欲しいの……?)

今回、2ハウス優勢なのでドンパチやるより経済制裁の方が効果あるはず。
This is 21世紀の戦い方。

この先、国家が所有すべきものは、土地や国土の資源より
経済活動(お金)なのだと実感しました。
ウクライナはIT先進国ですので、グローバルな活躍と経済活動が更に活発化していく国ですよね。
だから手中に治めておきたいのでしょうか。

国土や領土問題には根深いものがあるのでひと口に言えませんが、
魚座新月のこの時期にはモヤッとしてうまくいかないでしょう。



新月図でのアセンダントは山羊座5度。
サビアンでは「暗いアーチのある小道と底にひかれた10本の丸太」(A dark archway and ten logs at the bottom)です。

山登りをした時、丸太で階段が作られていたり、足場が組まれていました。
それらのおかげで、なんとか登り切ることができた経験があります。

誰かが登山者のために、丸太を敷いて回ったことは、大変な作業だったと思います。
そのおかげで私含め多くの人が登山を楽しめていることに感謝と労をねぎらいたいです。

このシンボルは、
仕事としてキツイ作業をし、大きな枠組みの中で自分が中心となる労力を払うことで
人の心を掴み、模範となって組織を治めていくべきだと語っています。

ルーラーの土星は2ハウスで水瓶座水星とコンジャンクションです。
水瓶座の土星は役に立たないと判断したら、すぐさま取り壊し新しく使えるものをセッティングします。
水星との組み合わせなので更に客観的な視点を持つでしょう。
社会に向かってコミュニケートしながら、新しく優れたシステムを取り入れることができます。

今、ウクライナでは捕虜となったロシア兵の映像を撮り、流しています。
ロシアの兵士の家族が安否確認できるようにとのことですが、見事な心理作戦だと思います。

映像を見た世界中の人も巻き込み、
「戦争なんてナンセンス、もっと他の解決方法があるはずだ」と様々なアイデアが寄せられるはずです。

できれば、
国境も軍事境界線も飛び越えてほしいです。
魚座の季節らしく、やさしさで溶けあいたいですね。
相手を信じれば、愛を感じることができますから。


  1. 星暦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ