FC2ブログ

強烈な満月の日



こんにちは、いつみあおです。
母や息子の心配をしてくださる方がいらっしゃったのでこちらで報告させていただきます。

皆様、ご心配お掛けして申し訳ありません。
そして励ましのお言葉、ありがとうございました。

息子はテニス部なのですが、ネットの支柱を部員の子と立てているときにその子が支柱を放してしまい頭に当たってしまいました。
なので病院で検査しましたがぶつけた時の傷だけで、内部に損傷はありませんでした。
何度か通院しておりますが、特に異常はありません。ひとまず安心しました。
彼は今、レギュラーになるべく遅れを取り戻そうとがんばっています。
ネイタル山羊月がちょうどトランシット冥王星と合の今、がんばってほしいところです。

母親は昨年の秋にすい臓がんの手術を受けました。3ヶ月程入院し、今年の夏まで抗がん剤治療をしていましたが、無事に終えました。
しかし、それまで病気らしい病気をしたことがない母親にはショックだったらしく、すっかり弱気になり外出をほとんどせず、体を動かさないので食欲が失せて(胃を少し切った影響もありますが)だいぶ痩せてしまいました。
そして先月、胆管炎になりしばらく入院しました。胆管は昨年の手術で切除した辺りです。以来心配していたのですが、やはり胆管がつまっているらしく、17日に黄疸症状と高熱が出て緊急入院しました。
14日に検診につきそったばかりだったので、「えー?」と思いましたが、仕方ありません。
先日、内視鏡検査を行った結果、昨年のがんの手術で作った胆管はちゃんと開いているものの、石ができてしまって邪魔をしているとのことでした。
まだ、それをどうするかは聞いていませんが、「昨年の手術は成功していること」と「がんの再発ではないこと」がわかり、とりあえず胸をなでおろしています。
太陽蟹の母にとって今年はどんな年なのでしょうか。体調的には最悪でしょうが、母を囲んで父、兄、私がまめに揃うようになり、それはそれで母はうれしく感じているかもしれません。水の星座に惑星が集中している今、家族の絆が固いものになっているのかもしれません。

そして、これらの事件が起きた日が11月17日です。ほとんど満月だった日です。
牡牛-蠍サインに特に星はない二人ですが、私のネイタルや軸にに土星・トランスサタニアンの影響があり、私の生活や考え方に影響を与え、何を大切にすべきか見極めるいい機会になったように感じます。
ちょうど、丸岡芳子先生の鑑定を受けて帰ってきたところでしたし、ものすごい満月の日曜日でした。



今日のカードは「カップのエース」
喜びがあふれてくる。
鑑定のごあんないは→

Comments 0

Leave a reply