FC2ブログ

2016秋冬、蠍座にオススメの服!

untitleknit.jpg

占いのお部屋アクアリー原宿店
毎週月・水・土、隔週木・金レギュラー出演中!
12時から23時まで待機してます。

ご予約は03-5784-0306にお電話ください!


こんにちは、いつみあおです。
今回おすすめするのは、新宿小田急百貨店で見つけたこちら、

UNTITLEDの「ジオメトリック編みニット」と「サテンプリーツスカート」!

「ジオメトリック編みニット」は幾何学模様が個性的ですが、
他のブランドでも扱われており、
今年ならではのデザインといえるでしょう。

ニットの前身ごろと後ろ身ごろで裾の高さが違い、脇にスリットが入っています。
これも近年の特徴で、多くのトップスに取り入れられている華奢にみえる工夫です。
タートルネックも今年風に、全体的にざっくりとしています。こちらもバルキーですね。

また、幾何学模様はシャープなラインが上半身を立体的に美しく見せます。


そしてこちらの「サテンプリーツスカート」は再び人気のミモレ丈
サテンの光沢が上品さをプラス。
アシンメトリーなプリーツはモードな雰囲気で気になる下半身をすっきりとした印象に変えるので、
大人の女性にぴったりなプリーツスカートと言えるでしょう。

「ニットとスカート」という女性にとってはオーソドックスな組み合わせですが、
今回のスタイルには様々な仕掛けがほどこされ、融合し、

体型がめくらましされます。

コンプレックスのある女性には魅力的な言葉でしょう。
しかし蠍座さんには表面的な変化は意味をもちません。

そこで私は伝えたい。

自分の姿を受け入れることが、本当の変化なのではないでしょうか。
「めくらまし」された姿でいいじゃない、と思います。

もっと痩せていればいいのにとか、もっと胸があればいいのにとか、
誰にでもちょっとは体型に不満があると思います。
気にするかしないかの問題ですが、人はパーフェクトに憧れる生き物です。

そこに気づくこと。

誰も完全体ではない、完成形ではない。
だから、常に欲しているのだと。

美しくなりたいのであれば、いくつものアンテナを張り、
どういう美しさを求めているのか自分に問いながら、外に答えを求めながら、
折り合いをつけてようやくその人は自身の美しさを手に入れます。

それは表面的でしょうか?
見た目を整えただけでしょうか?

その人が自ら取り組んで得た美しさは、
その人だけのものです。

他人に伝わらなくても、わかってもらえなくても、
本人が自分を「美しい」と思うことができたときに、
心は変化し、本当の美しさを身につけます。

「めくらまし」でいいんです。変貌することに意義があります。
そこに辿りつく過程でどれだけ自分を伸ばせたか、工夫はできたか、知恵はついたか。
なにより自分の「果て」を乗り越えたのかが重要なのです。


ファッションで、女は変容します。
蠍座さんと共に、私たちも新しい服を着て出かけましょう。


今回の参考ブランドは→UNTITLED(アンタイトル)

Comments 0

Leave a reply